ウマ娘無課金育成

【悩んでいる人へ】FPS廃人がハマったウマ娘の魅力【ウマ娘 プリティーダービー】

初めましてぎのっちです。

皆さん。「ウマ娘 プリティーダービー」楽しんでますか?

私は毎日のように楽しんでいます。

このブログでは私のウマ娘たちの育成奮闘記を掲載していければと思っています。

無課金(いまのところ)のため、がっつり課金をして、ランキング上位を目指している方々に比べると張り合いのない内容となるかもしれませんが、無課金あるある程度で楽しんで見ていただけると幸いです。

ウマ娘たちの育成奮闘記を始めるにあたって

簡単に私の自己紹介から

名前 ぎのっち
プレイスタイル 無課金(今のところ)でがっつり
推しウマ娘 アグネスタキオン、オグリキャップ
他にプレイしているゲーム APEX(年間約1,500時間)

引きよわエピソード

①モンストで2021年のお正月に頑張って貯めたオーブ約2,500個(約500連)をしてアルセーヌが引けずに引退
②3月6日からウマ娘を始め、キャラガチャに全部使うも1体も引けず、第1弾キャンペーンの確定ガチャで最初に選んだオグリキャップが被る
(3/14追記:ようやくシンボリルドルフとスペシャルウィークが引けました。ただし女神像全ツッパでオグリキャップ1凸できるほどに引いてます)

こんな感じのAPEX廃人でした。

仕事の基本での車移動のため、スマホに触れる機会はほぼほぼなかったためモンスト引退後のこの3か月間は全くスマホゲームをやる機会はありませんでした。
※モンストもオーブ回収以外はやっていなかったため、1日のプレイ時間はそこまで長くなかった

家に帰ってくればとにかくAPEXをやる日々。
携帯を見ることすらなかった私でしたが、この1週間、とんでもない時間をウマ娘に費やしています。

YoutubeのオススメもAPEXで埋め尽くされていたのに今や半数以上がウマ娘関連の動画です。

なぜ私がこんなにもウマ娘にハマってしまったのでしょうか。

ウマ娘 プリティーダービーの魅力

ウマ娘の魅力その① 作りこまれたキャラクターたち

最大の魅力は実在する競走馬たちの歴史や特徴に合わせて、忠実にキャラクターたちが作りこまれているところです。

私がウマ娘にハマった最大にきっかけはこの2頭のキャラクターの作りこみ方でした。

ぎのっちの推しウマ娘オグリキャップ

ウマ娘のオグリキャップはアニメ、ゲームの中ではとんでもない食いしん坊で常にお腹が空いているような描写が描かれています。

実際のオグリキャップも、調教師の方が与えた餌だけでは足らなかったのか、周りに生えている雑草までも食べてしまうほどの食いしん坊だったというエピソードがあります。

競馬界最大のヒールライスシャワー

実際の競走馬として、数々の記録を阻止してきたことで、常に悪役としての立場を押し付けられていた「ライスシャワー」

ウマ娘では、ライバルであった「ミホノブルボン」にあと一歩の力が及ばず負け続けていたが、努力をし続けた結果、

三冠をかけた菊花賞で遂にミホノブルボンに勝つことが出来た努力家

という形に昇華していることに、競馬ファンとしてとても感動を覚えました。

キャラクターたちの元になっている競走馬たちへの愛が強く感じられるところに、大変な魅力を感じ、このゲームのキャラクターたちのことが大好きになってしまいました。

ウマ娘の魅力その② ガチャの引きが弱くてもなんとかなる

私は無課金でプレイしている人の中でも特別引きが弱いという自信があります。

ウマ娘のガチャには天井機能があり、そのポイントから今までどれだけの回数のガチャを引いたかが逆算できるのですが、

私のガチャの引きは
3/14現在:リセマラ以降、約170回のガチャを引いているにも関わらず、星3のウマ娘2体のみ(メインアカウント)

※リセマラはSSR4枚+確定チケットで開始(スペシャルウィーク、メジロマックイーン、ライスシャワーはゲーム内配布カード)

好きな星3キャラを選べる無料チケットではオグリキャップを選択

その後、リリース記念第1弾配布された星3確定ガチャでもオグリキャップ

その結果ムキになり、オグリキャップが覚醒するまで約150連全ツッパでタイキシャトルとシンボリルドルフ2体のみ...

この結果から見てわかる通り、正直僕以上に引きが弱くて続けられている方はほとんどいないと思います。
※僕自身友達を誘ってしまった以上やめるにやめられなくなったのですが...(笑)

それでも今のところ、十分に楽しめているどころかドはまりしています!

このウマ娘では、課金要素であるスキルカードやキャラクターではなく、育成後のステータスが最も重要視されているからです。

 

実際の競馬でもあるように、このゲームでは
親の能力を継承させていくことで強いウマ娘たちを育成していく。
というゲーム性になっています。

そのため、どれだけガチャの引きが強くても、うまく活用できなければ強いウマ娘を育成することができません。

また、その親に関してもフレンドの強いウマ娘を借りることが出来るため、自分の手持ちでやりくりすればある程度までは強いウマ娘を作ることが出来ます。

まず強い親を作ることが重要となってくるのですが、育成完了時の継承システムにもランダム要素が存在するため、課金をし続ければ必ず強いウマ娘を作れるというシステムではありません。
※もちろん、カードが強ければ強いほど、強い親ができる可能性は高くなります

そして強い親を作ることが出来たら、フレンドにどんどん駆り出されていくこととなり、ゲームを優位に進めていくことが可能です。

この強い親を作ることは因子ガチャと呼ばれていますが、これをやりこみ要素と捉えるか、作業ゲーと捉えるかによって、楽しんで続けることが出来るかどうか変わってきます。
※私はサブ垢と合わせて約100回の育成をしましたが、強い親を作れたことはまだありません

ただし、フレンドから強い親をレンタルできる回数が1日3回までという上限があるため、私はサブ垢と合わせて1日6回の因子ガチャ(育成)をしています

スキップしていけば1回15分程度の育成のため、息抜き程度のガチャとしても楽しめますし、手持ちのカードで本気で考えて強いウマ娘を作ろうと真剣に育成することもできるため、因子ガチャで理想の親を作ることが出来なくてもストレスなく楽しむことが出来ています。

リセマラだけは大前提になってしまいますが、その後のガチャの引きが壊滅的だとしても、何とかやりくりできるのがウマ娘のいいところです。

ウマ娘 プリティーダービーは無課金でも十分楽しめる!

私個人が約1週間アプリをプレイして感じた魅力をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

正直なところ、「ウマ娘」という名前、「競馬」というジャンル、「可愛いケモ耳の女の子」というオタク向けのキャラクターという一見特殊な外見をしているため、触れるにはかなり勇気がいるコンテンツだと思います。

それでも、リリースから約3週間が経ち、とても人気のあるアプリになっているため、今から始めたいと思っている方も多くいるのではないでしょうか。

好きなキャラクターをミッションに沿って、自由に育成していくゲームシステムは個人的にはとても楽しめています。

育成の中でも様々な運用素が絡むため、全く同じ能力を持ったキャラクターができることはほぼありません。

うまくいかなくてモヤモヤすることもあれば、うまくいって自分の理想のウマ娘が誕生した時にはすごい達成感を得ることが出来ます。

競馬を知らなくても、かわいいキャラクターが好きじゃなくても、自分が育成したキャラクターというものにはやはり愛着が湧くもので、やればやるほどウマ娘の魅力にハマっていきます。

私はもともと競馬は好きでしたが、かわいいキャラクターに抵抗がありました。

しかし、話題性からアプリをとりあえずインストールしてプレイしてみたところ、育成を通してその魅力に見事ハマってしまいました。

・興味はあるけど、まだインストールしていない方
・外出自粛でやることもなく時間を持て余してしまっている方

そんな方は是非一度、「ウマ娘 プリティーダービー」をプレイしてみてください!

きっとウマ娘たちの魅力にハマるだけでなく、私よりも遥かに良いガチャ結果が待っていますよ(笑)

当ブログは『無課金でも全力でウマ娘を楽しむ』をモットーに、試行錯誤しながら良質なコンテンツを目指しています。

 

記事が面白かった、役に立ったという方は、応援いただけますと励みになります!

-ウマ娘無課金育成

© 2021 ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成ブログ