アオハル杯

【アオハル杯】樫本理事長代理とたづなさん【強いのはどっち】

こんにちは。ぎのっち(@ginocchi_HC)です。

 

9月現在、アオハル杯で必須とまで言われている友人枠

 

特に樫本理事長代理は過去最強レベルの評価をされていますよね。

 

とはいえ、無課金で遊んでいる方は『フレンド枠に友人を割くのはどうなの?』と思う方もたくさんいるかと思います。

 

そこで、実際に友人枠を使って育成をしてみた私の感想をお伝えします。

友人枠は実際どうなの?

①アオハル杯のシステム的に必須

②中~長距離育成で最強

③たづなさんも強い

以上の3点から、フレンド枠に友人サポカを編成するのは選択肢としてはアリです。

 

むしろアオハル杯が始まってから

「友人かファインモーション」しかレンタルしなくなりました。

 

この記事では友人を編成する利点や友人を編成するならだれがいいのかについて詳しく解説していきます。

 

理事長代理をつかったことがない。

誰を使えばいいかわからない。

 

といった方の参考になれば幸いです。

①アオハル杯のシステム上、友人は必須

アオハル杯ではアオハル爆発をうまく有効活用することが育成のカギになります。

 

チームメンバーとたくさんアオハル特訓をしていく必要があるのですが、人数が増えれば増えるほどゲージが貯まらなくなってしまいます。

 

そこで、重要となるのが友人カードです。

 

まず一番最初にチームに入ってくるのはデッキに編成したメンバーですね。

 

これが、ウマ娘以外のサポートカードを入れることによって、最初のチームメンバーが1人減ります。

 

チームメンバー減るということは、アオハル杯で勝ちづらくなるようにも思えますが、それは勘違い。

 

むしろメンバーが減ることによって、特訓が分散せずに集中してゲージを貯めることができます。

 

アオハル杯は各レースで誰かが1着を取ればいいだけなので、最低でも5人強いメンバーがいればいいんですよね。

 

なので、人数が少ない方がゲージが貯まりやすくなり、メンバー個人の能力も上がっていきます。

 

そのため、シナリオリンクメンバーや友人サポートカードは編成した方が、お得に育成することができます。

 

メンバーを減らすことによって、序盤のうちにアオハル爆発をたくさんしてしまいましょう。

②中~長距離育成で最強

以前のアオハル杯の解説記事でも触れましたが、中~長距離育成において友人枠は最強です。

以前の記事
【アオハル杯攻略】育成が上手くいかない人がやってること4選【ウマ娘】

続きを見る

やはり、練習での体力軽減が魅力的ですよね。

 

また、最初のうちは一緒に練習をするだけでやる気も上げてくれるので、ムダなお出かけをする必要がなくなります。

 

アオハル杯ではいかに早く絆ゲージを貯めて、どれだけたくさんアオハル爆発をさせるかというゲームです。

 

URAシナリオの時よりも、練習の重みが明らかに違います。

 

たった1回の寝ぶそくで、育成のすべてが壊れるといっても過言ではありません。

 

そのため、練習回数を増やすために、体力を無駄にせずに、安全に回復をすることが重要です。

 

そうなると、中~長距離では友人枠はほぼ必ずデッキに組み込みたいですね。

マイル以下でも強いのでは?

結論、中~長距離に限らず、マイルでも短距離でも強いです。

 

ただし、最強というレベルではないと感じます。

 

マイル以下のウマ娘にはそこまで、スタミナは必要ありません。

 

必要となるのはスピードとパワーですよね。

 

スピードカードさえ編成していれば、パワーも一緒に上がっていくため、パワーを無理にデッキに入れる必要はありません。

 

そうすると、枠が余るので、賢さカードを3枚入れたりできるんですよ。

 

賢さカードは消費体力を軽減はしてくれませんが、練習をすることで体力を回復してくれます。

 

友人カードと効果が違うようにも見えますが、役割としては全く同じです。

 

むしろ、お出かけではなく練習で回復をしてくれるので、うまくかみ合えば友人カードよりも多くアオハル爆発を狙うことができます。

 

そのため、マイル以下では賢さカードの方が友人カードよりも優秀だと感じています。

③「理事長代理とたづなさん」強いのはどっち?

基本的に皆さん理事長代理を使っているように感じるので、皆さんの中で答えは出ているかもしれませんね。

 

私の結論を言うと『どっちも強い』です。

 

そういうことじゃないんだよ!と思うかもしれませんが、実際何度も使ってみてそう感じました。

 

理事長代理とたづなさん

 

使い方が全く違うんですよね。

 

ということで、強いところ、弱いところを詳しく解説します

理事長代理の特徴

理事長代理の強いところは何といってもステータスアップです。

 

おでかけをするだけで、スタミナを中心にステータスをアップしてくれます。

 

URAシナリオの中で

いい練習がないけど、休むほどの体力じゃない。

しかもG1レースもなくて本当にやることがない。

仕方がないから賢さ練習しとくか。。。。

 

となったことありませんか?

 

理事長代理がいることによって、こういった事故を防ぐことができます。

 

理事長代理とのお出かけで回復するのはだいたい25~35くらい。

 

しかも、練習1回としても十分なステータスを上げてくれます。

 

完全に賢さ練習の上位互換ですね。

 

まさに痒いところに手が届くとはこのことですね。

理事長代理の弱いところ

①練習が上振れるとおでかけのタイミングを逃す

賢さ練習の上位互換程度の性能のため、強い友情練習が連発しているとおでかけするタイミングを逃します。

 

全然おでかけできてなくて、後半にまとめておでかけということも結構ありました。

 

おでかけする余裕がないほど上振れしている中で、後半におでかけするのも結構もったいないんですよね。

 

普通のおやすみよりも体力の回復量が少ないので、練習が無駄になってしまうことがありました。

②おやすみの代わりにはならない

ステータスが上がる代わりに体力はたいして回復しません。

 

そのため、体力が少ないときにおでかけで回復しようとすると、練習が1回できなくなる場合があります。

 

なので、最初に解説したようにやることがないときにしかおでかけの選択肢は取れません。

 

普通におやすみをしていると寝不足で夜ふかし気味になってしまうことがあるので、おやすみのリスクを消すことはできません。

 

実際に理事長代理をデッキに編成した育成はこちらで紹介しています。

関連記事
【ウマ娘】アオハル杯Sランク育成【中~長距離編】

続きを見る

たづなさんの特徴

たづなさんに関しては、すでにご存じのかたも多いとは思いますが、安全に回復できることが最大のメリットです。

 

完凸を借りれば40~60程度の回復量になりますね。

 

ここまでの回復量があれば、おやすみの代わりにおでかけをする選択ができます。

 

最低5回は寝不足になる可能性をなくすことができるわけですね。

 

さらには、練習の体力軽減に関しても、理事長代理よりも軽減してくれる量は上です。

 

そのため、安定した育成をもとめるのであれば、たづなさんをえらぶべきですね。

たづなさんの弱いところ

①伸ばしたいステータスに来てくれないと無力

たづなさんは理事長代理と違って、おでかけではステータスが伸びないため、一緒に練習ができないとただの安全おやすみ装置になってしまいます。

 

下振れを回避することはできますが、上振れを狙うためには運の要素がかなり絡みます。

②やることがないときにおでかけするか迷う回復量

体力の回復量が多いがゆえに、さきほどいったようなやることがないときにおでかけしたくないんですよね。

 

スキルポイントはもらえますが、特別ステータスが伸びるわけでもありません。

 

それであれば、賢さ練習しておくかな....という結論になることが多いです。

番外編:桐生院葵はどうなの?

結論から言うと、「完凸を持っていないのでわかりません」

 

ただし、桐生院の特徴として、おでかけでもらえるのはスキルポイントです。

 

今回のアオハル杯では爆発、レースイベントでたくさんのスキルポイントがもらえますよね。

 

そのため「スキルをたくさん盛りたい!」というとき以外では編成するメリットは薄いのではないかと思っています。

 

自分で完凸SRを持っていれば入れてもいいかもしれませんが、フレンドに理事長代理、たづなさんの完凸がいるのであれば無理につかう必要はないと思います。

 

いま話題となっている友人2枚編成の2枚目に入れる分にはいいと思いますが、1枚目の友人枠として桐生院葵を入れるのは個人的にはなしですね。

 

現状、育成が終わったときにもっとスキルポイント欲しかったなーと思うことがあまりないので。

結論:理事長代理かたづなさんは編成した方がいい。

アオハル杯での友人枠の強さについて解説しました。

 

改めてまとめると

ポイント

①アオハル杯のシステム的に必須

②中~長距離育成で最強

③理事長代理もたづなさんも強い

ということになりますね。

 

理事長代理とたづなさんどっちを使えばいいの?

 

という問いに対しては、非常に申し訳ないんですが、好みの問題としか言いようがないんですよね。

 

しいて言うのであれば

◎長距離育成なら理事長代理

◎ミホノブルボンなどの逃げ中距離であればたづなさん

 

というところでしょうか。

 

理事長代理が強いのは間違いないですが、たづなさんもかなり強いです。

 

ネットの情報だけでたづなさんではなく、理事長代理だけを使っていてうまくいかない人は是非たづなさんも使ってみてください。

 

理事長代理ですべてうまくいっている方は下手にたづなさんを使ってみる必要はないと思います(笑)

 

私は友人枠を編成した育成で過去の評価点をどんどん更新しています。

 

アオハル杯のシステム上、友人枠をうまく使いこなすことができればいままでより遥かにつよいウマ娘を育成することができるのは間違いありません。

 

アオハル杯の育成が上手くいかない方は、参考にしてみてください。

 

いままでより強い子が育成できるようになると、ウマ娘がまた楽しくなりますよ。

TOPへ戻る
ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成日記

続きを見る

-アオハル杯

© 2021 ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成ブログ