アオハル杯

【ウマ娘】アオハル杯Sランク育成【中~長距離編】

こんにちは。ぎのっち(@ginocchi_HC)です。

 

今回はアオハル杯でのSランク育成について解説していきます。

 

中~長距離育成のウマ娘であればだれにでも当てはまる育成方法になります。

 

逆にいうと、それほどまでに決まったデッキ構成が強いということですね。

 

それも含めて解説していきます。

 

アオハル杯での育成が思ったより伸びないという方は是非読んでみてください。

 

完全無料でデイリージュエルが買えるキャンペーンが開催中!

期間限定
【期間限定】完全無料でデイリージュエルを買う裏ワザ【ウマ娘】

続きを見る

ぎのっちの現在の育成状況

現在のわたしの育成状況はこんな感じです。

決して多くはありませんが、徐々にSランクのウマ娘が増えてきています。

URAではかなり難しかった14,000点越えもかなり増えましたね。

今回は、こちらのナリタブライアンの育成を参考に解説していきます。

デッキ構成と因子

中~長距離育成をする場合は、基本的にはこの形で育成をしています。

 

それほどまでに樫本理事長代理が強いです。

 

因子はスタミナとパワーに半分ずつ。

 

中距離で使いたいのであればスタミナの因子は必要ありません。

 

中~長距離の完全汎用デッキなので、試したことがない方は試してみてください。

 

ビコーペガサス3凸の代用としてはとにかく手持ちで一番強いスピードカードを編成しましょう。

 

ナリタブライアンの育成以外であれば、SSRナリタブライアンはおすすめです。

 

手持ちでどのカードが強いかわからない方はこちらのサイトを参考にしてみてください。

 

グラフでわかる練習性能-アオハル杯編(外部リンクに飛びます)

 

閲覧はPC推奨ですが、各カードのステータス上昇率がひと目でわかるので、ブックマークしておくと便利です。

育成の流れ

基本的には以前解説したアオハル杯育成と同じです。

育成の要点をまとめると

①クラシック合宿までに絆ゲージを貯める

②ジュニア級の間にアオハルゲージを3つ貯める(2つ爆発出来たらラッキー)

③レースは極力出ない

以上の3つが育成をすすめていく上で大事な要素だと考えています。

ジュニア級の過ごし方

正直ここが全てのカギを握っているといっても過言ではありません。

 

まずは樫本理事長代理のゲージを緑まで貯めましょう。

 

これが最優先事項です。

 

絆よりもアオハルよりも理事長代理との絆を優先してください。

 

緑までゲージが貯まったところで、ようやく絆ゲージとアオハル特訓を貯めていきます。

 

絆とアオハルどちらも大事です。

 

ここのバランスはかなり運の要素が絡みます。

 

とにかく絆もアオハル特訓もできる練習をひたすらに踏みまくるしかありません。

 

根性だろうが、賢さだろうが絆ゲージとアオハルゲージの両方が多く貯まる練習を選ぶことを私は推奨します。

 

アオハル特訓は、チームメンバーが増える前に進めておきましょう。

 

チームメンバーが増えすぎるといろんなキャラのアオハルゲージが中途半端にたまっていくだけになってしまい、うまくいかなくなります。

 

一番少ないジュニア級のうちにどれだけ貯められるかがアオハル杯育成のキーポイントです。

 

ただし、サポカがいないけどアオハル特訓が3つなどの練習ばかりをすると、ステータスが伸びやすい合宿で友情練習ができなくなってしまうので注意。

 

結局はデビュー前に愛嬌〇のイベントに出会うことが最強だということです。

クラシック~シニア級の過ごし方

クラシック級については、合宿までの間はジュニア級と全く変わらない練習の進め方で良いですね。

 

根性も賢さも関係なく、絆ゲージとアオハルゲージを最優先。

 

合宿まではそれで行っちゃいましょう。

 

合宿より先はURAシナリオのときの育成の流れに変わっていきます。

 

この辺りから通常の練習レベルも3くらいにはなるため、サポートカードの力がいっきに強くなるんですよね。

 

そのため、伸ばしたいステータス、一番数値が伸びる練習をやり続ける。

 

ただこれだけの作業になります。

 

今回のナリタブライアンの場合は、クラシック級の合宿からはスピードとパワー練習だけをひたすらにやり続けていきます。

 

友情練習が発動しはじめると自然とこのような流れになるんですけどね。

 

そこにアオハル特訓が絡んでくれれば上振れ。

 

全く絡まなければ下振れ。

 

育成の進行度がかなり明確になりました。

樫本理事長代理とのでかけるタイミングはよく考えて

いい練習がないときは、樫本理事長代理とおでかけしましょう。

 

賢さ練習の超上位互換程度で考えてください。

 

おやすみの代わりにはならないので要注意

 

詳しい使い方はこちらの記事で解説しています。

今回のデッキ編成で育成しやすいウマ娘

中~長距離で活躍してくれて、育てやすいのはこの子たちですね。

簡単に言ってしまえば

 

『スタミナに成長率があるウマ娘』です

 

さらに言えば、スピードやパワーにも成長率があるとより育てやすいですね。

 

そのため、

 

◎ミホノブルボン

 

◎ウイニングチケット

 

などもかなり育てやすいです。

 

ただし、ミホノブルボンに限ってはコンセントレーションが欲しいので、樫本理事長代理よりもたづなさんを使って育成しています。

 

その分、スタミナが伸びにくくなるので他の子たちに比べると少し育成難易度は上がります。

 

そもそもSランクの育成はまだできてませんしね。

 

うまく育成が出来たらTwitterで報告していますので、もし興味のある方は覗いてみてください。(@ginocchi_HC)

 

追記:メジロマックイーンも同じ編成で育成できました。

中~長距離の育成まとめ

『スタミナに成長率があるウマ娘が育てやすい』

 

結論、これが全てですね。

 

それ以外の育成のすすめかたは、賢さ育成を除くすべての育成が同じような流れになります。

 

デッキ構成に関しても、この汎用型のスピパワデッキでほとんどのウマ娘で今までより強いウマ娘が育成できるかと思います。

このほかにも友人2枚編成もかなり強いらしいのですが、桐生院さんもたづなさんもいないので私は試すことができません....

 

友人2枚編成が気になる方は申し訳ありませんが、ネットサーフィンのほどよろしくおねがいもうしあげます。

 

正直代用が効かないカードのある、デッキが組めない編成に関しては調べる気もおきませんからね....

 

私のビコーペガサス3凸も代用できないよ!と言われたらそこまでなんですけどね(笑)

 

とはいえ、今回紹介したこのナリタブライアン

アオハル杯で3回戦と決勝で2回負けてるんですよ....

 

全勝していれば、少なくとも全ステータス15以上高かったし、スキルももう1つ取れたはずなんですよね。

 

そう考えると、まだまだ伸びしろしかないデッキ編成になっています。

 

この編成を試したことがない方は、代用カードをうまく使いながら育成してみてください。

 

ライブラ杯向けのスーパークリークの育成をしたい方はこちら

期間限定
【ライブラ杯】スーパークリーク育成中【ウマ娘】

続きを見る

 

短距離~マイルの育成をしたい方は以下の記事から

関連記事
【ウマ娘】アオハル杯Sランク育成【短距離~マイル編】

続きを見る

 

完全無料で課金できるキャンペーンはこちら

人気記事
【期間限定】完全無料でデイリージュエルを買う裏ワザ【ウマ娘】

続きを見る

 

-アオハル杯

© 2021 ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成ブログ