ウマ娘無課金育成

【リーニュ・ドロワット】イベントポイントの効率のいい稼ぎ方【ウマ娘】

 

こんにちは。ぎのっち(@ginocchi_HC)です。

 

新イベント『今宵、リーニュ・ドロワットで』が始まりました。

 

本記事では、イベント周回だけを目的とした周回方法を解説していきます。

 

今回のイベントはボーナス対象SSRは多いものの、SR、育成ウマ娘にボーナス対象が少ないため、いかに効率よく周回するかが大事になってきます。

 

また、今回配布されるSSRエアシャカールは、追い込みスキル持ちのスピードカードとして比較的優秀なカードです。

 

無課金にとっては数少ない優秀なSSRになりますので、こちらは必ず手に入れましょう。

 

特に最初のイベントで配布されたSSRスペシャルウィークを持っていない人は必ず完凸させましょう。

 

今回の前提条件

本記事は育成時間、消費アイテムなどを考慮した高速周回がメインになります。

クライマックスシナリオでUGランクを量産できる方は周回編成など気にせずに育成した方が効率が良いです。

クライマックスシナリオでUG育成ができる方には当てはまらないのでご注意ください。

 

まずはSSRシリウスシンボリの完凸フレンドさんを探してください。

今回のイベントもいつも通り『賢さ育成でバクシンするだけ』となっています。

 

無課金でもイベント組み込める唯一のSSR賢さカードであるSSRシリウスシンボリはイベント周回の必須カードになります。

 

レースボーナスも高く、通常育成でも使える可能性も高いので、とりあえずシリウスシンボリのフレンドさんを見つけておきましょう。

>>SSRシリウスシンボリの完凸をTwitterで探す

イベント周回デッキの紹介

今回も引き続き賢さ育成でバクシンしてください。

 

他の編成は考えるだけ時間の無駄です。

おすすめのデッキ編成:賢さバクシン

 

今回はSRで使えそうな子はフジキセキしかいません。

 

この状態でのボーナスは63%

 

今までのイベントの中ではかなり渋い部類になりますね。

 

早めにSSRエアシャカールを手に入れましょう。

 

デッキ編成としてはボーナス以外の枠はできれば『レースボーナスを持っている子』を編成しましょう。

 

理由は以下の通り

1.URAで育成するので、賢さはカンストしやすい

2.賢さが伸びすぎるので練習代わりにレースに出したい

スピード、賢さの練習をひたすら踏んでいると、シニア級の合宿前にはスピードがSを超え、賢さ練習だけでも十分スピードがカンストするところまでステータスが上昇します。

 

レースにも積極的に出走して、練習を無駄にしないようにしましょう。

 

レースボーナスが多い子がわからない場合は、配布SSRや完凸SRを優先的にスピード2~3枚、賢さ3~4枚を目安にデッキ構築してください。

 

2周目以降のデッキ

さきほどの編成でイベントブーストを使用して1~2周すると、SSRエアシャカールがもらえると思います。

 

エアシャカールが手に入り次第、エアシャカールを入れた編成に切り替えましょう。

 

エアシャカールの凸が進むまでは、スピードの伸びが少し悪くなるので、スピード3枚、賢さ3枚で育成をすすめましょう。

 

エアシャカールをデッキに編成した場合、無凸でもイベントボーナスは20%増加します。

 

賢さ3枚の編成でも十分にスピード、賢さのカンストはできますので、積極的にボーナスを稼いでいきましょう。

 

この編成で育成しやすいウマ娘

いうまでもなくバクシンオーでいいんですが、スピードと賢さに成長率を持っている子がおすすめです。

◎サクラバクシンオー

◎タイキシャトル

◎スマートファルコン

この辺りが周回しやすいです。

必ずURAで育成

万が一URAでの通常育成の仕方を忘れた方は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事
【A+を作る】ジュニア級の過ごし方【ウマ娘】

続きを見る

 

読むのがめんどくさい方は『理事長の絆ゲージを忘れるな』ということだけ覚えていってください。

イベント周回で最も重要な点

①イベント周回はURAシナリオで周回

②イベントポイントブーストは1日1回しか育成できない人向け

ここはしっかりと抑えておきましょう。

 

ただし、クライマックスシナリオでの育成回数ミッションもあるので注意が必要。

 

全て達成してもジュエルがもらえるわけではありません。

 

こちらは周回が終わって本育成に戻った場合、すぐに達成できると思うので無視してしまって構いません。

①イベント周回はURAで

現在『クライマックスシナリオ』『アオハル杯』と『URAファイナルズ』の3つのシナリオがありますが、『URAファイナルズ』のシナリオでの周回をオススメします。

 

1周にかかる時間が明らかに短いからですね。

 

『URAファイナルズ』と『アオハル杯』での育成結果を比べてみましょう。

URAファイナルズでの育成

育成結果

1回の育成にかかった時間

 

こちらはスキルを選んで、評価点の画面に行くまでの時間ではかっています。

 

イベントブーストは使わずに1周18分で約2万ポイントという結果になりました。

 

アオハル杯での育成

育成結果

1回の育成にかかった時間

こちらも時間のはかり方は同じです。

 

なにも考えずに賢さ育成をしていたら評価点がURAの方が高くなってしまいました。

 

アオハル杯だと1周25分で約2万ポイントとなりました。

いうまでもなくURAを周回する方がいい

育成にかかる時間もURAの方が6分以上短い時間で育成ができます。

 

さらに、今回の場合、評価点までもURAの方が上回ってしまいました。

 

スピードと賢さしか踏まない分、練習レベルが上がるのが早いので安定した評価点が出ますね。

 

クライマックスシナリオに関してはもはや比較するまでもなく、1回の育成に1時間近くかかりますよね。

 

もちろんアオハルも爆発がかみ合えば、遥かに高い評価点を狙えますが、噛み合わなければURAを下回ることもあります。

 

それであれば、短い時間で安定した評価点を出せる『URAファイナルズ』で育成をする方が効率よくポイントを稼ぐことが出来ます。

 

ただし、URAで育成するときは理事長の絆ゲージには気をつけてくださいね。

 

固有スキルを上げ忘れると、評価点が下がります。

②イベントブーストは追い込み向きではない

今回のイベント最大の特徴はイベントブーストが実装されたことですね。

 

このシステムですが、イベントブーストがあるからといって油断しているとイベントが完走できなくなる場合があります。

 

上手く使うことが出来れば、最高のシステムなんですが、追い込みに使おうとすると大変なことになります。

イベントブーストの落とし穴

『イベントブーストがあるから、後半に一気にやればいいや』

 

なんて思っていると、ジュエルがものすごい勢いで減っていきます。

 

スタミナの消費量は倍なので、時間が短縮できるだけでスタミナの回復量が圧倒的に増えるからですね。

 

無課金的には極力スタミナ回復にジュエルは利用したくないですよね。

 

最後の追い込みでのイベントブーストは無課金勢的にはかなり辛いことになるので気を付けましょう。

イベントブーストの上手な使い方

イベントブーストは1日1回しか育成が出来ない人にこそ向いています。

 

仕事、学校が終わるまで育成が出来なくてスタミナがあふれている人なんかは最高ですよね。

 

朝起きたら、イベントブーストを利用してとりあえず育成に入っておく

 

仕事、学校が終わってから育成を消化する。

 

これだけで今回のイベントは周回が終わるようにできています。

 

イベントブーストは毎日コツコツできる人向けのシステムなんですよね。

 

特にクライマックスシナリオでSランク以上を量産できる人にはぴったりです。

 

逆に夏休みの宿題を最後にまとめてやる人にはあまり向いていません。

今回の育成の結果

今回は最初に紹介した編成で育成をしてみました。クシン(URAシナリオ)

 

 

ギリギリSランクには届かずでしたが、約5万ポイント獲得できました。

 

これであれば、仕事や学校の前にイベントブーストで育成をはじめておいて、終わったら2回するだけでOK

 

URAの育成であれば、毎日1時間の育成で確実にイベントを完走することが出来ます。

 

イベント周回を目的とした場合はアオハル杯で育成する本当にメリットはありません。

 

ただし、クライマックスシナリオでSランク以上を余裕で育成できる人はイベントブーストを使えば、周回用のデッキなどは気にする必要はありません。

まとめ

①完凸シリウスシンボリのフレンドは必須

②周回はURAファイナルズシナリオで

③クライマックスシナリオでイベントブーストするなら、気にしなくてもよい。

育成ウマ娘も、SRもイベントボーナスが少ないため、無課金には少し辛いイベントになっています。

 

クライマックスシナリオでSランク以上を余裕で育成できる人には関係ないかもしれませんが、

 

とにかく毎日コツコツとイベントブーストをしてバクシンしていってください。

 

イベントブーストは追い込みで活用することもできますが、大量のジュエルが犠牲になることは覚悟してください。

 

無課金で遊んでいる人にはかなりの消費量になると思います。

 

イベント終盤に焦ってジュエルを割りまくることにならないよう、イベントの周回はコツコツ積み上げておきましょう。

 

終盤になってどうにもならない方はこちらを活用してください。

人気記事
【期間限定】完全無料でデイリージュエルを買う裏ワザ【ウマ娘】

続きを見る

 

それではコツコツ頑張っていきましょ~

TOPへ戻る
ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成日記

続きを見る

-ウマ娘無課金育成

© 2022 ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成ブログ