ウマ娘無課金育成

【A+を作る】ジュニア級の過ごし方【ウマ娘】

こんにちは。ぎのっち(@ginocchi_HC)です。

A+を目指し続けて、様々な育成を試していたら、Aランクすら作れないくらいに迷走を続けていました。

迷走をし続けた結果、最近は育成方針が少しずつ変わってきて、A+ランクを作れるようになってきました。

以前のAランク育成の記事と比較して、どの点が変化したのかを解説していきます。

以前の記事
【競技場でも戦える】Aランクを取るための育成のコツ【Aランクが取れない人へ】

続きを見る

ジュニア級では絆ゲージを気にしなくなった

以前の記事や他の方の解説でも最優先とされていた絆ゲージですが、最近はかなり優先度が下がってきました。

何故、絆ゲージの優先度が下がったのかというと、

育成が上手くいかなかったときの記録を見返すと、練習レベル5になっていない場合が多かった。ということに気が付きました。

当然、練習レベルが低ければ、能力の上昇率も下がります。

逆に言えば、早い段階で練習レベルを上げさえすれば、後でどうにでもなる。というのが現在の僕の育成方法です。

今まで通り絆ゲージを最優先で育成した場合

デッキのメインとなる、スピード、パワーのレベルが低い。

このまま続けた結果

シニア級6月にもかかわらず、練習レベルが3でかなり損をする。

レベル5だったの場合の上昇量

スタミナ、パワーともに約20ずつ損をします。

(スズカでは出会えず....すいません。)

ゴルシはスタミナ、パワーに成長率があるため、もう少し上昇量は落ちますが、成長率を考慮してもかなりの差になることは一目瞭然です。

このように練習レベルが低い状態でのトレーニングは大きな損が発生してしまいます。

そのため、最近はデッキに入っている練習以外は基本練習しません。

ジュニア級での理想①

クラシック級2月でスピードとスタミナがレベル3

ただし、スぺちゃんは絆ゲージは貯まっていません。

シニア級合宿前(6月後半時点)での理想

最低限、一つは練習レベル5、可能であれば練習レベル5を2つ作れるようにしましょう。

また、他の練習は基本しないため、他の練習はレベル1のままになっています。

絆ゲージを優先しないジュニア級の過ごし方

優先度を以下のデッキを参考に文字に起こしていきます。

参考デッキ

ジュニア級の練習の優先度

スピードorパワーに2人以上おでかけ(絶好調じゃない場合のみ)>他の練習に4人以上スピードorパワーに1人その他

現状はもうこんな感じでジュニア級はとにかく、メイン練習のレベルを上げることに徹しています。

この場合はお出かけ

以前の記事では体力が半分以下でも賢さに3人いたら優先と記載しましたが、全く真逆の状態になってしまいました。

しかし、この場合はお出かけして、メインの練習に集まってくれるタイミングを待つほうが効率的だと考えています。

育成の流れを変えた結果

賢さ育成以外でのA+が徐々に増えてきました。

A+ランクを育成してきて、ステータスの上昇を最大限活かすためには、練習レベルの上昇と得意練習でいかに練習するかが大事だと考えるようになりました。

そのため、現在の私の育成の流れとしては、絆ゲージよりもメインの練習レベルをいかに早く上げて、最大値の友情練習を多くすることが出来るかを優先しています。

この育成方法が正しいというわけではない

この3人を見て頂けばわかる通り、根性が低く、バランスがいいとは言い切れない子たちがほとんどです。

ただし、現状チーム競技場での勝率は悪くありません。

 

以前の記事で紹介した、賢さ育成でのサイレンススズカはチーム競技場では全く勝てないので、見栄えだけのA+ランクは本当に無駄だと思います。

むしろ「A+なのになんで勝ってくれないの?」というストレスの元にすらなりかねません。

本当に戦えるAランク、A+ランクを作るには距離適性に合わせたステータス配分が必要だと思います。

紹介記事
【A+安定?】サイレンススズカ理論値育成【ウマ娘】

続きを見る

 

 

長文になりそうなので、今回はジュニア級の過ごし方のみで終わりにさせていただきます。

続きはこちら
【ウマ娘A+育成】クラシック級からの過ごし方【無課金】

続きを見る

当ブログは『無課金でも全力でウマ娘を楽しむ』をモットーに、試行錯誤しながら良質なコンテンツを目指しています。

 

記事が面白かった、役に立ったという方は、応援いただけますと励みになります!

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』 オグリキャップのどんぶり[コスパ]《07月予約》

-ウマ娘無課金育成

© 2021 ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成ブログ