ウマ娘無課金育成

【カラオケお祈り?】1ターン目に「おでかけ」はするべきか【ウマ娘】

こんにちは。ぎのっち(@ginocchi_HC)です。

今回は、初動のやる気はどのタイミングで上げるべきなのか。という話題に触れていきたいと思います。

開始1ターン目にお出かけしてカラオケを引くのをお祈りするなど、様々なやり方がある中ですが、初動のおでかけ問題に関しては無課金、廃課金で違うというのが個人的な感想です。

その点を詳しく解説していくので、もし興味があれば読んでいただけると幸いです。

最初のお出かけのタイミング

結論から言うと、「デッキによる」ということになります。

ただし、現環境においては無課金、微課金で楽しんでいる方は2ターン目以降を推奨します。

何故、2ターン目以降がいいのかというのをデッキの例を見て解説していきます。

デッキ例

私が最近よく使っているデッキになります。

特に「キタサンブラック」「エイシンフラッシュ」は使用している方が多いのではないでしょうか。

このデッキ構成を見て、お分かりの方もいるとは思いますが、やる気アップイベントを持っているカードがかなり多くなっています。

その中でも

◎キタサンブラック
◎エイシンフラッシュ
◎マチカネフクキタル

この3枚に関しては、継続イベントの一番最初のイベントでやる気アップを持っています。

そのため、1ターン目でカラオケを引くことを祈るよりも、1ターン目にどれかのイベントが発生することを祈る方が安定感が増すのではないか。というのが個人的な見解です。

特に、キタサンブラックが基本的に入る現環境であれば序盤に優先的にやる気を上げる必要性は低いと思います。

ただし、これは無課金、微課金勢に限った話になります。

無課金者と課金者による違い

まずやる気アップの恩恵についておさらいします。

やる気による効果

絶好調の場合→普通の時に比べてトレーニングの効果が1.2倍になる。

好調の場合→普通の時に比べてトレーニングの効果が1.1倍になる。

絶好調であればトレーニングでの能力の上昇値が1.2倍になります。

現状、カードパワーが低い無課金勢にとっては序盤ではかなり恩恵が少ないです。

いいとこ1~3程度しか上昇しません。

それに対して、SSR完凸でデッキを固めているような課金勢は、カードパワーが高く、序盤から既に上昇値が高いため、1.2倍の恩恵をかなり受けやすい状態になっています。

1ターン目から練習での上昇値に課金者と無課金者で圧倒的に差があるため、無課金の場合は序盤からやる気を上げる必要性は低いと考えます。

とはいえ、これも現時点での話になります。

今後のやる気の上げ方の変化

現状キタサンブラックが完全に使われなくなることは考えにくいと思います。

ただし、無課金者もボチボチ以下のようなデッキに変わっていくと思います。

今後のデッキ例

ご覧の通り、無課金勢でもSRが徐々に完凸してくると思います。
※私が現在持っている完凸SRをまとめただけの画像です

完凸SRが前提になってくると、無課金でもカードパワーが上がるため、1ターン目にカラオケお祈りをするメリットも大きくなると思います。

当然、金スキルも欲しいので、全てをSRで構成するということはあまり考えにくいかもしれませんが、5月中には無課金でもSR完凸が基本。という時代が来ると思っています。

そうなると、1ターン目、2ターン目の動き方も変わってくるかもしれませんね。

まとめ

結論としては

①デッキ構成による

②無課金者は体力が減っている状態でのおでかけ推奨

というのが私の個人的な見解です。

無課金で強い子を育成するには、練習を増やすことが一番重要だと考えているので、体力回復イベントは出来る限り無駄にしたくないと思っています。

基本的に絶好調を維持することが、能力値を伸ばす最短ルートだとは思いますが、1ターン目からずっと絶好調を維持するかどうかは結局のところ好みの問題かな。とは思います。

もし、1ターン目の動きに悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

 

関連記事
【競技場でも戦える】Aランクを取るための育成のコツ【Aランクが取れない人へ】

続きを見る

当ブログは『無課金でも全力でウマ娘を楽しむ』をモットーに、試行錯誤しながら良質なコンテンツを目指しています。

 

記事が面白かった、役に立ったという方は、応援いただけますと励みになります!

-ウマ娘無課金育成

© 2021 ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成ブログ