育成日記

【ウマ娘】スコーピオ杯ラウンド1初日結果【グレードリーグ】

こんにちは。ぎのっちです。

 

はじまりました。スコーピオ杯

 

『はじまってしまった』の方が正しいかもしれません。

 

取り急ぎ、Aグループ1ラウンドの進捗とのこり数日どうしていくかについてお話ししようと思います。

 

メタ情報や攻略情報ではないので、興味のない方はスルーしてスコーピオ杯の育成をすすめちゃってくださいね。

 

ラウンド1初日の結果

無事、Aグループで突破することが出来ました。

 

とはいえ、20戦11勝とかなりギリギリの戦いでした。

 

今回のラウンド1は正直相当つらかったですね。

 

普通に『S+のセイウンスカイ』も相手にいました。

 

ラウンド1でSランクと当たることはかなり少なかったはずなんですけどね。

 

アオハル杯のインフレ、チーム競技場のボーダーの上昇にビビりまくってます。

 

そもそも私は前々回からB決勝なんで、なんとも言えないんですけどね。

ウマ娘の進捗

スコーピオ杯用に育成した子で完成しているのは、オグリキャップだけです。

そもそも先ほどの勝利数をみていただければわかると思いますが、オグリキャップしかほぼ勝っていません。

 

11勝のうちの9勝がこの子なわけですね。

 

まともに頑張っておいてとりあえずは良かったなぁというところ。

 

半分以上負けているわけですが、

セイウンスカイに負けたのが半分

ポジション取りで負けたのが半分

という感じでした。

 

いかにセイウンスカイを相手に引かないか。

もしくはつぶせる子をこれから育成するのか。

 

後者は正直難しいんですよね。

 

地固めの因子を厳選しなくてはいけないなと今さら思っています。

 

のこりの1勝ずつを分け合ったのがこの子たち

ブライアンはいつもの競技場メンバー

 

スズカさんは中距離適性がつかなかった悲しい運命を背負ったウマ娘

 

セイウンスカイがいなければ先頭にしっかりと立ってくれるんですが、オグリキャップさんに差し切られる悲しい業を背負っています。

 

結局『セイウンスカイがいなければ』が前提になっているので、このままじゃどうにもならないんですけどね。

決勝を目指すための育成

正直かなり悩んでいます。

 

地固めの因子は自前では持っていないので、逃げウマ娘の育成はできない。

 

それであれば、セイウンスカイをつぶすためのデバフキャラを育成するのが無難な可能性はありますよね。

 

確実にオグリキャップを勝たせるための育成。

 

個人的にはウマ娘の育成を素直に楽しみたいので、あまりデバフ育成は好きではないんですけどね。

 

私が育てたかわいい娘たちみんなに勝ってもらいたいわけですよ。

 

チャンミに対してどれだけのモチベーションをもって取り組めるかが全てですよね。

 

育成自体は評価点なり、納得できるステータスなりを追い求めたいので、デバフ育成っていうものがあんまり楽しいものではないんですよ。

 

デバフを真面目に育成できる人は素直に尊敬です。

 

ちなみにRルドルフが完凸していないので、結構しんどいです。

 

デバフ育成の考え方についてはかなり昔にお伝えしているので、よかったらこちらの記事も読んでみてください。

関連記事
【ジェミニ杯】デバフキャラは作るべきか【ウマ娘】

続きを見る

ちなみにデバフ育成をするコツとかではないので、要注意。

 

今回はA決勝に行けるのか?

 

残り2日、育成頑張っていきましょう。

TOPへ戻る
ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成日記

続きを見る

-育成日記

© 2021 ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成ブログ