ウマ娘無課金育成

【実践編】変なバクシンオーの作り方【Aランク】

 

「どこを走るんだお前は」

 

こんにちは。ぎのっち(@ginocchi_HC)です。

先日お話しした「A+を作るために意識を変えた育成」にのっとってバクシンオーを育成しました。

前回の記事
【A+を作る】ジュニア級の過ごし方【ウマ娘】

続きを見る

もう少しスピードが伸びる予定でしたが、あまりにもスタミナが伸びすぎて短距離を走るにはあまりにも体力バカなバクシンオーが爆誕しました。

でも案外レースは強い。。。

twitterでも少し話題にしていただいたので、こちらについて解説していきたいと思います。

◎賢さ特化でしかバクシンオーを作ったことがない

◎勝てるバクシンオーが作れない

といった方は是非読んでみてください。

デッキ構成

使用因子

スピード:3

スタミナ:9

パワー:6

URAシナリオ:9

今回のゴルシウィークのジュエル配布により、かなりの方のSRの完凸が増えたのではないかと思っています。
※ただしSSRは1枚も出なかった模様

そのため、ここから先の記事は基本的にはSR完凸をたくさん含んだデッキ構成がメインになると思います。

何故このデッキ構成なのか

これはバクシンオーの成長率に焦点を当てた結果となります。

バクシンオーの成長率はスピードと賢さにあります。

ステータスを効率良く伸ばすためには成長率は無視できません。

賢さの練習では、スピードが上昇し、体力も回復するため練習回数が多くなります。

なので、スピードは1枚、賢さが2枚あればスピードは十分と考え、この編成になりました。

何故こんなにスタミナが伸びたのか。

今回編成したSRのパワーカードを見ていきましょう。

この2枚はともにスタミナが上昇する練習(スタミナ練習orパワー練習)をすると他のパワーカードよりもスタミナが多く上昇します。

スタミナボーナスを活用した例

SRメジロライアンにも同じスタミナボーナスが乗っているためパワー練習にも関わらず、スタミナの上昇値がかなり高いことがわかると思います。

スピード練習でパワーも上昇するため、パワーボーナスを持っているカードよりも編成していないスタミナボーナスを持っているカードを優先しました。

バクシンオーの育成目標

まず、目標のステータスをざっくり考えます。

目標値

スピード:S(1000)以上

スタミナ:B(600)くらい

パワー:S(1000)以上

根性:D+(350)くらい

賢さ:A(800)くらい

この目標に沿うことで、育成の流れがなんとなく見えてきます。

◎最初にスピードを上げすぎるとパワーも上がりすぎて、スタミナをうまく上げられない。

◎スピードが足りない分には休憩せずに賢さを連打すれば何とかなる。

こんなような注意点を見つけることでうまく育成が出来るようになります。

育成の進め方

先ほどの

◎最初にスピードを上げすぎるとパワーも上がりすぎて、スタミナをうまく上げられない。

◎スピードが足りない分には休憩せずに賢さを連打すれば何とかなる。

この2点からまずはとにかくパワー練習のレベルを上げることにしました。

前回の記事にのっとり、絆ゲージよりもパワー練習を最優先(2人以上いなければスピードor賢さ練習)

スタミナと根性の練習は一切しませんでした。

パワー練習のレベルが4以上になったら、賢さとスピードを連打してスピードを伸ばす。

ハッキリ言ってそれだけです。

まとめると

①パワー連打

②スタミナとパワーが上がったらスピードを賢さを連打

その結果、、、

こうなりました。

スタミナが伸びすぎてスピードが目標より低くなりました。

そして、理事長の絆ゲージを見ていなかったため、固有スキルもLv3になってしまいました。

固有スキルが取れていれば、おそらくA+だったかも

目標に近づけるための改善点

今回の失敗は

◎スタミナが伸びすぎた

この1点につきます。

そのため、スタミナを伸ばしすぎないためには2つの方法が考えられます。

スタミナを減らすために

①スタミナ因子をスピード因子に変える

②スタミナボーナスではなくパワーボーナス持ちのSRカードに変える

こうすることで、スタミナを「目標値::600(B)」に近づけ、スピードやパワーなどの他のステータスに割り振ることが出来ると思います。

ちなみに、どちらも持っていないため実践することが出来ません!

パワー2枚スピード2枚をためした結果

「スピードが足りないならパワー減らして、スピード増やせば?」と考える方もいるかもしれませんが、

スピードカードを増やしてためしてみた結果、

パワー練習にキャラが集まる頻度が減ったため、パワー練習のレベルが上がらず、スタミナを伸ばすことが出来ませんでしたのでご注意ください。

チーム競技場での戦績

当然のごとく短距離レースで運用していますが、かなり強いです。

ただし、絶対にこんなにスタミナは必要ないとおもいます。

先ほどの改善点をうまく活用できる方は、私のバクシンオーよりも強い子が作れると思いますので、ぜひ挑戦してみてください。

以前の記事
【競技場でも戦える】Aランクを取るための育成のコツ【Aランクが取れない人へ】

続きを見る

 

当ブログは『無課金でも全力でウマ娘を楽しむ』をモットーに、試行錯誤しながら良質なコンテンツを目指しています。

 

記事が面白かった、役に立ったという方は、応援いただけますと励みになります!

-ウマ娘無課金育成

© 2021 ぎのっちの「ウマ娘」無課金育成ブログ